派遣のしくみ

派遣で働く為の基礎知識をご説明します



派遣は専門スキルを提供するサービス業です

企業と雇用契約を結んでその会社で働き、仕事の指示も給与の支払いも入社した企業が行うのが「正社員」です。
それに対し、派遣会社と雇用契約を結び、決まった条件で派遣先の企業が仕事の指示を行い、給与の支払いや社会保険の加入手続きを派遣会社が行うのが「派遣社員」です。

派遣の仕組み

派遣社員として働く場合には就業先企業と直接契約が結ばれるのではなく、人材派遣会社(アクアプラス)と契約が結ばれます。
派遣会社では、お仕事のご紹介、心得マナー、給与支払、福利厚生、スキルアップ講習の面で派遣スタッフをサポートします。
実際のお仕事内容は、派遣先企業から指示を受けます。
すなわち派遣社員とは、スキルや技術、労働力を提供するサービス業なのです。



派遣の種類

派遣には3種類あります。

  • 登録型派遣
  • 特定派遣
  • 紹介予定派遣

登録型派遣は一般的な派遣スタイルです。
登録派遣スタッフとして当社に登録をして頂き、定められた期間派遣先でお仕事をして頂きます。同じ契約を繰り返し更新する事も多く、長い方は3年以上勤務頂いています。

 

特定派遣は当社の契約社員または正社員となり、派遣先企業で業務を行います。
長期的に技術の向上を求められる職種に特定派遣型が多く、一つの派遣の契約が終了しても、雇用は継続されます。

 

紹介予定派遣はある一定期間派遣社員として働き、その後派遣先の直接雇用になる事を前提とした派遣スタイルです。
実際に仕事をした上で直接雇用へ切り替えるかを決めますので、今まで募集要項だけでは見えなかった会社の風土や、企業の成長性などが自分の目で見られ、これまで以上に転職がしやすくなりました。


アクアプラスの取扱職種

アクアプラスでは様々な職種を取り扱っています。
詳しくはこちらをご覧ください。




派遣登録はこちら
登録後、お仕事をご紹介頂けるようになります。

 

オンライン仮登録
新着!求人情報
本登録にお越しになる方へ
職務経歴書の書き方
福利厚生
コールセンターのお仕事って?